膣開発法=北条麻妃が教える膣内オーガズム(ナカイキ方法)

北条麻妃の膣開発法といえば、ナカイキさせるための下準備(膣内開発)に特化した教材として人気です。

メリットは、北条さんが解説する教材の本編動画を見て、そっくりやり方を真似できることです。

それだけで、女性の膣内開発が完了し、今まで難しかったナカイキという体験を女性にさせることができるようになります。

膣開発の方法を動画で見る

では、多くの人が経験したことがないであろうナカイキの魅力を紹介していこうと思います。

膣内開発をしてからナカイキさせる方法

ナカイキの気持ちよさ、快感というものは多くの女性にとって、今までのセックス感を180度変化させてしまうくらいの衝撃を与えることができます。

ではどうやったら、膣内でイカせることが可能になるかと言うと膣内開発をすることによって膣内にあるGスポットなどが性感帯帯として機能するようになります。

クリイキとナカイキの違い

最も簡単に女性をイカせる方法をご存知ですか?

それは、クリトリス刺激によるイカせ方です。

実はクリトリス刺激で女性をイカせるのは誰にでも可能で、イカせたおとがあるからといって特別なテクニックがあると考えないほうがいいです。

クリイキは普通のことなのです。

クリトリスでいかせるには、比較的簡単であったとしても膣内でいかせる=ナカイキが難しいと思われがちですが、実はこれは誤解なのだそうです。

正しい手順で膣内開発を行うことでナカイキは簡単にしてもらうことができるのですが、この正確な膣内開発の方法、テクニックをきちんと教えられる人は今までいませんでした。

この膣内開発の技術自体は決して複雑でもないですしマニュアルを見ながら行えばそんなに難しいものではないと思います。

やり方さえ知ってしまえば、童貞の中学生でも高校生でも85歳のおじいちゃんでも誰だってできます。

参照リンク:北条麻妃の膣開発法

前提として膣開発法教材は、過去に女性経験のあまりないという方であってもとても簡単に取り組めるものになっています。

ナカイキ独特の快感が長く続くのは神経学的にいっても膣内での絶頂、オーガズムだけであるという報告がされているらしいですね。

膣内でオーガズムへ達した。=絶頂を感じた女性が痙攣したりもの凄い勢いで腰を振りつづけたりするのは、きちんとした科学的なエビデンスがあるのです。

Gスポット開発法

そもそもGスポットってなんだという人もいるでしょう。

Gスポットの詳細な位置と刺激方法

Gスポットは恥骨の裏側にあります。

膣口から約5cm程度、中に入った場所のお腹側にあって触った感触はざらっとしているとよく表現されます。

ざらっとした感覚なない女性もいるそうです。

女性によって大きく違いますが刺激によって膨らんでいく女性が多いようです。

Gスポットでの性感がクリトリスなどと同じように敏感になったとしたら女性はいったどうなってしまうと思いますか?

それを実現するのがこのGスポット開発方法です。

指使いが慣れてくると場合によっては潮吹きをすることもあります。

強力で非常に効果的な方法ですが決して難しくはありません。

膣開発法の本編動画ダウンロードはこちら